独学で作るチラシ作成。初心者でデザイン作成・チラシを印刷しようとする方を応援します!
アドビイラストレーターの使い方 手作りチラシ
トップページ>>チラシ作成に関する本当に多い質問です。アドビ イラストレーターのバージョンについて。

チラシ作成に関する本当に多い質問です。アドビ イラストレーターのバージョンについて。



前にも同じ質問を受けて、そのあたりご説明したのですが、

どうしても納得がいかないようなので、再度バージョンについてお話したいと思います。

「私はアドビ イラストレーターCSを持っていますが、チラシ作成できますか?」

「アドビ イラストレーター9ですが、これでできますか?」

などなどイラストレーターは持っているけど、「これでチラシが本当にできるの?」という疑問です。

正直ちょっとびっくりする質問なのですが、

最近では本当に超初心者の方がチラシ作成に挑んでいるんだなーと実感します。

ですので、もっと分かりやすくご説明致します。


まず、重複しますがアドビ イラストレーターは元々「精密なイラストレーション製作ソフト」です。

ですのでチラシ作成の為のソフトではありません。ここが重要です。

イラストレーションを作成する為のグラデーション機能や特殊フィルター等の機能は、

ドロー系ソフト(数値計算によって画くソフトの事です※特徴:拡大して見ても、画像が荒れることがない。)

としてトップクラスの表現力を持ちます。

アドビ イラストレーターの機能は、まさに精密なイラストレーション描くためのツールでいっぱいなのです。

が・・・・しかしアドビ イラストレーターが持つ高度な「イラストレーション作成機能」を

チラシ作成では使いません。※あくまでもすごく極端な話です(逆に多様することもあります)


ってことは、一番売りになっている「イラストレーターの本来の機能を使わない」という事は、

このソフトで何するの?となりますよね?


邪道な考え方ですが、独学でチラシ作成しようとする超初心者に分かりやすく

印刷物作成に限定してアドビ イラストレーターを例えるなら、


このソフトを単なる「レイアウトソフト」だと思ってください。



誤解のない様に念を押しますが、極端な例え話です。



レイアウトソフトと考えると、何だか簡単に思えませんか?
チラシ作成は、写真や背景、文字をレイアウトして完成です。

流れはこんな感じですが、チラシデータを作るには、各印刷会社が

「データはこの様に作ってください」という注意事項がございますので、

それを守って製作すればいいのです。


話を元に戻します。

「私はアドビ イラストレーターCSを持っていますが、チラシ作成できますか?」

とお思いの方、どうでしょうか?

レイアウトソフトと考えると別に細かなバージョンの違いは極端ですがどうでもいいのではないでしょうか?

バージョン違いは、「別のソフトになる」のではなく、

アドビ イラストレーターver8に、更に機能強化してver9が誕生!
         ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
アドビ イラストレーターver9に、更に機能強化してver10が誕生!
         ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
アドビ イラストレーターver10に、更に機能強化してverCSが誕生!
         ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
アドビ イラストレーターverCSに、更に機能強化してverCS2が誕生!
         ↓ ↓ ↓       ↓ ↓ ↓
アドビ イラストレーターverCS2に、更に機能強化してverCS3が誕生!


という感じで、進化してきた訳です。この進化の内容のほとんどが、
精密なイラストレーションを製作する為の機能強化なのです(極端です)

仮にアドビ イラストレーターver8に搭載されている機能は、当然CS3にもあります。
同じソフトですから当たり前ですよね!

ってことはver8でチラシ作成できるのなら、どのバージョンでもできる。という事ですよね!

これも重複しますが、現在でも印刷会社でアドビ イラストレーターver8を使っているところもまだあります。
そりゃそうだと思いませんか?

印刷物を作る訳ですから、イラストレーターの最新機能は必要ないのです。

※最新バージョンでチラシ作成する場合、使う印刷会社によっては「バージョンを●●に落としてからデータ入稿して下さい」という場合がありますので、予め印刷会社に確認することをおススメします。

もちろんチラシの中に入れたい「イラストカット」をイラストレーターで作成するのでしたら、
バージョンは新しい方がいいと思います。

しかし現実問題、チラシ作成している方々でイラストまで作成している人が多いとは思えません。
※当然ですがプロの方を除きます。(職務の一部として、独学によるチラシ作成をしている方対象です)

そんな時間ないですよね!ですから「画像素材集」を活用するのです。

イラストレーターでイラストカットを作れますが、作らないのが普通かと・・。


話がややこしくなりました。すみません。まとめます。


精密なイラストレーションは作らない。チラシを作るだけ。

というのでしたら、アドビ イラストレーターはどのバージョンでも可能です。(8以上がいいですよ)

お分かり頂けましたでしょうか?








<<ここからはDVD商品の宣伝です>>


チラシ作成方法、その流れを解説する動画マニュアルをリリースしました。

イラストレーターは難しい。チラシ作成方法をおしえて!チラシ作成に必要なツールの使い方は?

などのご質問にお答えした内容です。


すべてのツール解説はしません。何故なら、使わない機能もあるからです。
その方がシンプルで覚えやすいのです。そこで、

.船薀刑鄒の手順

▲船薀刑鄒に使うツールのみの解説(初心者向け)

0刷データにおける注意事項(フォトショップ+イラストレーター)

´↓を解説するシンプルな方法として開発致しました。


それが「B4チラシを作る!白紙から完成まで:DVD映像ライブ講座」でございます。


一石二鳥、いや三鳥とでもいいましょうか。

「B4チラシをまったくの白紙状態から完成まで製作する。」

その一部始終を動画でご覧になれます。

ただチラシ作成するのではなく、その場その場で使うツールには初心者向けに解説しながら作成していくライブ形式です。

作業中、印刷に関する注意事項や、失敗例、成功例など談話が入ったりします。

また実際の作業をリアルに表現するために、製作中はイラストレーターとフォトショップを行ったりきたりします。

ある意味イラストレーターとフォトショップ両方のマニュアルのような感じです。

反面、あくまでも印刷物に特化した内容ですので、必要のない機能の解説はまったくありません。

細かなマニュアル本で頭をかかえるより、「解説しながらチラシ作成している人の後ろから、その製作過程を完成まで見る」方が理解する近道だと思いませんか?

この「B4チラシを作る!白紙から完成まで」は、元々社員教育の1手段として開発していたものを、一般ユーザー向けに再開発したものです。内容はプロ向けのものではなく、あくまでも対象は片手間にチラシ作成を独学で成し遂げようとしている皆様です。

イラストレーターのバージョンは8(一部CS2)、フォトショップのバージョンは5.5(一部CS2)を使い、互換性を高めています。

このDVDは、どのバージョンにも搭載されている「共通した基本機能」のみ使用しています。
ですので、よくある参考書・マニュアル本のような「ツール解説や新機能紹介」を中心としてた内容ではございません。

イラストレーター8以上の方は問題なく参考となるでしょう。(各バージョンのインターフェースの違いはご了承下さいませ)

バージョンについては上記をよく読まれてください。

商品の詳細は下記をご覧下さいませ。





●B4チラシを作る!白紙から完成まで:DVD映像ライブ講座



  1、商品のホームページはこちら



  2、本編で製作したチラシはこちら



  3、動画の一部をダイジェストはこちら(画像は低画質です)



  4、本編と同じサイズの再生チェック用動画はこちら

    <<画質の確認はこちらでお願いします>>



  5、その他おまけはこちらで



  6、ご注文依頼はこちらから!



  7、その他姉妹品のご紹介



  2枚組みDVD 定価9800円  ホームページ特価5800円(送料込み)





  販売元 ジュンアートセレクション http://www.j-art-s.com/






トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site